ホーム > 「このアクセサリーは使用できません」が出たときどうすればいい。

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

「このアクセサリーは使用できません」が出たときどうすればいい。

困っている女性

 

 

iPhoneを充電しようとしたとき、充電器に差し込んでも「このアクセサリーは使用できません」と表示され充電ができないという話をよく聞くのですが、もしこんな場合は下記の方法で解決できることもありますので、ご参考に

 

1)Appleの純正ケーブルを使用する

 

純正以外のケーブルを使用した時によく聞くのですが、100%純正でないとだめということでもないのですが、やはり純正が一番安定していると思います。また安価なケーブル使用し、ケーブルから火花がでたというケースもあるくらいです

 

USB差し込みの AC アダプタを純正以外の物で使用した場合も充電できなかったということもあります

 

 

2)iPhoneを再起動してみる

 

一度アクセサリーをはずし再起動をしてみると、不具合が治る場合があります。再起動はiPhone内部からくるエラーを再起動することによってリセットし、不具合を解消できる場合があります

 

 

3)iOSのアップデートで解消することがある

 

普段はiOSのアップデートはあまりおすすめはしていません。世代が古くなるiPhoneほど、動作が重たくなったり、不具合が出たりということもあります。ですが充電ができなくなれば、アップデートで解消することもありますので試してみてもいいのではと思います

 

 

1)~3)を試しても改善されない場合、ドッグコネクターの故障、バッテリー自体が劣化、不具合がある可能性がありますので修理を検討してみてください

 

難波 心斎橋 日本橋でiPhone  ガラス割れ、液晶交換をするなら、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

大阪のリペア本舗なんば日本橋店では、iPhone 出張 修理の受付をしています。

昼間に修理に行けなくて・・・明日アイフォンを使わなければいけないけど、iPhoneを落として使えない・・・など、深夜お客様のご指定の場所へお伺いし、お修理をいたします。ご連絡おまちしています。↓

リペア本舗なんば日本橋店 夜間 深夜 出張修理

修理メニュー