ホーム > バッテリーを長持ちさせるコツ

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

バッテリーを長持ちさせるコツ

バッテリーを長持ちさせる方法というと色々な情報がありますが、あまり使っていないアプリをアンインストールしたり、バックグラウンドで動いているアプリを終了をまめにチェックしたり等有効的ですよね。で、ひと昔前バッテリーというと100%~0%に近くなるほどバッテリーの劣化度が少ないと聞いたこと一度くらいはないでしょうか?私もそう思っていました。電池を使い切ることが一番だと。でもそうすることによって重放電と言ってバッテリーにかなりの負担が掛かるみたいです。要するに50%~100%の充電を繰り返すのが一番バッテリーに負担が掛からないようになっている様です。あとしばらく使わない場合は50%前後で保管するのがいいみたいですね。充電するときは最低でもバッテリー警告(20%)が出る前にする様心がけてくださいね。

修理メニュー