ホーム > アイフォンの文字入力で、同一文字入力を素早くする方法。

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

アイフォンの文字入力で、同一文字入力を素早くする方法。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

iphoneでメールやSafariなどで文字入力をするときに、たとえば「明日の午後~」と入力するとき、「明日のごご~」⇒「明日のごが」となることあると思います。これはキーボード入力のときの設定が連続入力になっていないために同一文字を入力するとき、少し間隔を開けて入力しないと次の文字に切り替わってしまいます。また「ああ」と入力するとき[あ→あ」と入力することで同一文字を素早く入力することができます。

 

 

また設定からも違う入力方法に切り替えることができますので、知らなかったという方は一度お試し下さい。

 

 

ホーム画面から設定⇒一般⇒キーボードの順で進むと、フリックのみという項目があります。オン、オフによってタップ入力かフリック入力の設定ができるようになります。

 

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

(ホーム画面から設定へ)

 

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

(設定から一般へ)

 

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

(設定からキーボードへ)

 

 

 

1) フリックのみをオフ

初期設定では文字入力の設定が「フリック オフ」になっています。この場合は連続して文字を打つ場合、「あ 少し間をあけ あ」とすることで同一文字が打てますが、連続して打ってしまうと「あい」となってしまいます。少し間をあけて打つか、つぎの「あ→(矢印記号)あ」と打つと、次の文字に切り替わり素早く打つことができます。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

2)フリックのみをオン

フリックのみのところをオンにした場合は、「ああ」と連続で打つことができます。ですがこの状態では文章を打つことができなく、フリック入力と併用することで文章を打つことができます。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

普段からフリック入力を使用している人にとっては、当たり前かもしれませんが、今までフリック入力をオフの設定していた人は一度お試し下さい。

 

 

なんば方面(ミナミ)へ御用の方へ、

難波,心斎橋,日本橋でiphoneのフロントガラス割れ修理交換は、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

 

修理メニュー