ホーム > アイフォンのガラスを割らないようにするためには。

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

アイフォンのガラスを割らないようにするためには。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

(落としてガラスがバッリバリに)

 

一度アイフォンを購入すると、各キャリアの契約で2年間の分割支払いで、購入する方が多数を占めることだと思います。

 

 

中には、シムフリーを一括で購入したり、中古で購入したり・・・。

 

 

いずれにしても一度購入をすれば、末永く、修理にも出さずに使いたいものです。

 

 

アイフォンのガラスを割るときって、みなさん口を揃えて

 

 

気をつけていたのに・・・や手を滑らして・・・。

 

 

中には、いつも落としてるのに割れてへんのに、なんで割れたん・・・???

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

 

(店長)(心の声) いやいや、アイフォンは落としていいっていうものではありません・・・。

 

 

みなさん、アイフォンは精密機械ということを、忘れないでください。アイフォンは衝撃に強いわけではありません。

 

 

言えば、あんな小さな入れ物の中に、パソコンがギュッと詰まっていると考えていただけたら、わかると思います。ノートパソコンを落とせば間違いなく壊れるのと同じで、ガラスが割れたり、電源が入らなかったり、電源が落ちたり、液晶が壊れたり・・・他にもいろいろ。

 

 

 

20年前と比べたら、今は携帯を持っていて当たり前となっています。壊れて使えなくなれば、ほんと困ってしまいますよね。そうならないように手帳型のケースに入れる、強化ガラスを貼る、アイフォン専用のラバーケースに入れるなど、(ラバーケースに入れているだけでも、落としたときにいくらかは故障しにくい、など)

 

 

まあ、ラバーケースはポケットに入れるときに、滑らず引っかかってしまい、嫌がる人も多いのですが・・・。

 

 

アイフォンのガラスは非常に割れやすく、強化ガラスを貼っているだけでも全然違ってきます。

 

 

iPhone5シリーズと比べるとガラスの面積も広いためiPhone 6/6Plusなどは特に割れやすく、保護ケース、強化ガラスは必須と考えていただければと思います。100%割れないという訳ではありませんが・・・割るときは割れてしまいます。

 

 

強化ガラスを貼って手帳型ケースに入れたアイフォンを5階のベランダから落として、ガラス割れだけで本体は大丈夫だったという方もいらっしゃいましたので保護なしの場合とくらべても、違ってくるのではと思います。この場合落としたところが芝生だったようで、コンクリートだったら、どんな保護をしていてもだめだったでしょうね。

 

 

是非、保護ケースや強化ガラスなどで、アイフォンを衝撃から守ることをお勧めします。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

 

 

なんば,心斎橋,日本橋でiphone(アイフォン)の修理は、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

 

 

修理メニュー