ホーム > iphoneで使用する純正ケーブルと、格安のケーブルの違い。

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

iphoneで使用する純正ケーブルと、格安のケーブルの違い。

iphone充電,iphone修理,アイフォンバッテリー

 

 

 

 

 

リペア本舗なんば日本橋店です。

 

iphoneで使用するケーブルはきちんと純正ケーブルを使用していますでしょうか。

 

 

でも、長い間使用していると、たとえ純正ケーブルを使用していても、痛んでしまうと別のケーブルを用意しなければいけません。

 

 

アイフォンの充電は、ほぼ毎日してあげなくてはいけない人の方が多く、それだけケーブルの痛みも早くなって、交換しなければいけない場合もあります。

 

 

Appleの純正ケーブル以外のケーブルも使用できるの?

 

 

Apple純正以外では、

 

・MFi認証ケーブル (made for iPod iPhone iPad)と呼ばれ、Appleから認証を受けている、ケーブル。言えばApple社が品質や性能について、これならば販売してもいいよと、許可をしたケーブルということになります。

 

インターネットネット販売やコンビニなどで、購入できパッケージにもmade for ~と記載されています。

 

iphone,iphoneバッテリー,iphone専用ケーブル,iphone充電ケーブル

 

 

 

 

 

 

 

価格も純正と比べ、1,000円~2,000円安く購入できるものもあり、純正以外であればこちらもお勧めです。

 

 

・MFi非認証ケーブル

 

Appleが認証していない、安価なケーブルで、100円ショップなどで売っているもの。

 

または、Amazonなどでも激安ケーブルとして売られています。

こちらは性能的に見ても、充電時間が純正より長くなる傾向にあり、またこのアクセサリーは使用できません、とメッセージがでることもあります。

 

 

 

MFi非認証ケーブルや激安ケーブルなど、充電さえできれば間に合わせの使用でもかまわないかもしれませんが、長期間使用するには、性能や品質の問題もあり、お勧めではありません。

 

 

Appleはアイフォンと純正のケーブル、純正ACアダプタ、これらを一緒に使用することで、性能を発揮できるように設計し製造されていますので、MFi認証以外のケーブルやACアダプタを使用すると、アイフォン内部の基盤にまで影響を及ぼすことにもなりかねません。

 

 

純正ケーブル、ACアダプタはAppleの純正やMFi認証品を出来る限り使用することをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

難波,心斎橋,日本橋でアイフォンの修理をするなら、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

 

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

 

TEL 06-6210-4255

 

 

深夜出張修理の受付をしています。

 

昼間に修理に行けなくて・・・明日アイフォンを使わなければいけないけど、アイフォンを落として使えない・・・など、深夜お客様のご指定の場所へお伺いし、お修理をいたします。ご連絡おまちしています。↓

リペア本舗なんば日本橋店、夜間、深夜、出張修理

修理メニュー