ホーム > iPhoneでパスコードを設定する方法と桁数の変更方法

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

iPhoneでパスコードを設定する方法と桁数の変更方法

14-1

?

iPhoneを購入後、まずみなさんがするのがパスコードの設定ではないでしょうか?ちなみにiOS 9以降のiPhoneではパスコードの桁数が4桁から6桁へと変更されています。6桁が煩わしい場合など、4桁に変更ができますので知っていてもいいのではないでしょうか。

?

?

  • パスコードの設定方法

?

ホーム画面?設定?Touch IDとパスコード?パスコードをオンにする。

?

?

?

6桁のパスコード入力画面になりますので、パスコードを決めて入力します。次に再確認用のパスコードを入力を求められますので先ほどのパスコードを入力しましたら、設定完了です。

?

?

?

また上記のパスコードオンにするの代わりに指紋を追加…..で指紋を登録しパスコードの代わりにホームボタンに指をあてることによって、解除することもできます。

?

?

?

?

  • パスコードの桁数変更

?

ホーム画面?設定?Touch IDとパスコード?パスコードをオンにし、パスコード入力画面で画面中央のあたりにあるパスコードオプションをタップするとカスタムの英数字コード、カスタムの数字コード、4桁の数字コードがでてきますので、それをタップしますと4桁のパスコードに変更できます。

?

パスコードはiPhoneを紛失したときなどに非常に有効なロック方法ですが4桁の場合は推測されやすいのも事実です。

?

またパスコードを忘れてしまうとパソコンへ接続し初期化しなければいけませんのでお気お付けください。

?

?

修理メニュー