ホーム > iPhoneの画面が割れているのに修理をしない人が増えている?

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

iPhoneの画面が割れているのに修理をしない人が増えている?

 

 

iphone,アイフォン,iphone修理,アイフォン修理,なんば,日本橋,心斎橋,心斎橋,日本橋,大阪日本橋, iphoneバッテリー交換,液晶修理,難波,水没,電池交換,画面修理,水没復旧,コラム

iPhoneをフルカバーの手帳型ケースを使用していても、落として割れてしまう。なぜカバーをしているのに・・・。たまたま落としたとき、全面の蓋が開き地面に落ちたときはモロに直撃し、運悪く割ってしまうのだとか。

 

年齢層が高い人が画面を割ってしまうときは、周りの人に見られるとはずかしい、そのままにすると危険などの理由で、修理に出される方も多いのですが、比較的若い女性の方や女子高生の間では、修理代を払うより他の物を購入するのに回したいなどや、割れてもまだ使えるといった理由で、修理をしない人が増えているみたいです。

 

またAppleでないと修理ができない、と思っている方も多く修理自体できないので諦めて機種交換してしまう人もいます。

iphone,アイフォン,iphone修理,アイフォン修理,なんば,日本橋,心斎橋,心斎橋,日本橋,大阪日本橋, iphoneバッテリー交換,液晶修理,難波,水没,電池交換,画面修理,水没復旧,コラム

 

また、どうせ割ってしまうので、使えるならば修理は後回しという理由もありました。

 

アンドロイドは割れない代わりに、一度破損をすればほぼ使用できなくなってしまいます。

 

ですがアイフォンはアンドロイド携帯と違い、多少のガラス割れであれば、使えてしまいますので、修理に行かない人も多いのではないでしょうか。

 

割れて、使える場合でもそのまま放っておけば、いずれは液晶まで損傷をおこし、ガラスの割れもひどくなってしまいますので、修理することをお勧めします。

 

女子高生は学校、部活、アルバイト、塾など、スケジュールがびっしり埋まっている場合が多いのです。店舗が開いている時間帯に「Genius?Bar」やApple正規サービスプロバイダ、特定のキャリアショップに持ち込むとなると、つい先延ばしになってしまいます。数時間で修理が完了する場合もありますが、損傷が激しい場合は1週間程度、iPhoneを預けることになります。 1週間もiPhoneがないなんて、女子高生にとっては考えられない事態です。代替機を借りられるケースもありますが、必ずしも自分のスマホと同じ機種とはかぎりません。Twitterでは、代替機にLINEを設定するときにトーク履歴が消えてしまって、悲しみにくれる人たちの声が見られます。 「どうせまた落とすし」と言っている女子高生もいました。確かに、きれいに直してもまた落とす可能性は非常に高いのです。とはいえ、画面が割れてしまったら、破損がひどくならないうちに修理することをおすすめします。

 

なんば方面(ミナミ)へ御用の方へ、

難波 心斎橋 日本橋でiPhoneのフロントガラス割れ修理は、リペア本舗なんば日本橋店へお任せ下さい。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL?06-6210-4255

 

修理メニュー