ホーム > iPhoneのガラス割れがひどい場合、勝手にパスコードを入力する誤作動が起こることがあります。(前編)

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

iPhoneのガラス割れがひどい場合、勝手にパスコードを入力する誤作動が起こることがあります。(前編)

アイフォンを落としてしまい、フロントガラスが割れてしまいました。少しヒビが入ったのであれば、使えるし修理はまだいいか。

 

 

そうですね、割れてしまっても液晶が無事なのであれば、とりあえずは使用することができます。

 

 

ただし、ガラスが割れて破片が指に刺さるので、痛い思いをするかもしれません。

 

 

割れたあとに、危ないので画面の上からフイルムシートを貼って応急処置しているアイフォンも良く見ますね。

 

 

iphone深夜難波,バッテリー交換ナンバ,iphone パスコードロック

(ガラスが割れたので、上から保護シートを貼っていました)

 

 

それは正解ですよね。そうすることでとりあえずはガラスの破片が指に刺さらず、応急処置としてはいいことです。

 

 

ただここで、あ~っ修理に出さずに、とりあえず使っちゃえ!となってしまう方も。

 

 

あげくに何度か落として液晶がダメになり、どうにもならないので最終的に修理に来られる方もいます。

 

 

この使っちゃえ、という行為自体は上から保護シートを貼っていれば、貼っていないよりは十分危なくはないのでいいのですが、水分がより入りやすくなり水没してしまうことがあります。

 

 

(後編はこちら)

 

 

 

難波 心斎橋 日本橋でiPhone  ガラス割れ修理交換、液晶修理交換、バッテリー交換は、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

 

大阪リペア本舗なんば日本橋店では、iPhone 出張 修理の受付をしています。

昼間に修理に行けなくて・・・明日アイフォンを使わなければいけないけど、iPhoneを落として使えない・・・など、深夜お客様のご指定の場所へお伺いし、お修理をいたします。ご連絡おまちしています。↓

リペア本舗なんば日本橋店 夜間 深夜 出張修理

修理メニュー