ホーム > 今秋発売とされる、次期iPhoneについての総まとめをしてみました。

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

今秋発売とされる、次期iPhoneについての総まとめをしてみました。

こんにちは。リペア本舗なんば日本橋店です。

 

薄着をしても、寒さを感じることが少なくなってきましたが、まだまだ気温変化に気をつけてお過ごしください。

 

それでは、2017年9月に発売とされるiPhone 8の噂や現時点での情報をまとめてみましたので、興味が有る方は見て頂ければ幸いです。

 

即席に独自にまとめてみましたので、実際のリーク情報や現在報道されている情報とは違っている、ある情報が抜けている又は個人的な推測も含んでいるといったこともあります。ご了承ください。

 

 

iPhone 10周年記念モデルのiPhone 8

 

今年で10周年となるiPhoneですが、本来であればiPhone7S/7S Plusの2機種であろうものが、10周年という区切りのためAppleは特別仕様のiPhone 8を発売してくると言われています。

 

 

そのため、今年のラインナップはiPhone 8? iPhone7s/7s Plusの3モデル体制となるかもしれません。

 

 

またiPhone7s/7s Plusですが、2016に発売のiPhone 7/7 Plusのバージョンアップ版として従来の流れをふんでいます。

 

 

iPhone 8に関してですが、これは全く今までのiPhoneとは全く別物で、10周年と言われるだけあり、かなりの力の入れようではと思われるくらいのものになると予想されています。

 

 

 

iPhone 8の現時点での予想

 

 

現時点では、こういう風になると報道されている情報を、まとめてみました。

 

 

1)iPhone 4のような、側面が金属フレームと全面と背面に曲面した2.5Dガラスを採用。

 

ボディーのパーツ構成はどちらかと言えば、iPhone 4の様に全面及び背面のガラスが側面のフレームを挟み込む形になり、アルミのバックパネルにフロントパネルの2構成をしたiPhone6系とは、外装に関しての部品点数も増えているようです。

 

 

 

 

2)よりワイドになると予想されるiPhoneの全面ディスプレイ。

 

現在発売されているiPhone 7/7 Plusのディスプレイサイズが4.7/5.5インチですが、次期アイフォンでは5/5.8インチとそれぞれの画面サイズが大きくなるとのこと。

 

または、プレミアムモデルのiPhone 8にかぎり、4.7/5/5.5インチの3モデル体制になると噂されています。

 

いずれのモデルでも本体の大きさはiPhone 7/7 Plusと変わらず、ベゼルがより薄くなるため、画面のみ大型のディスプレイに出来るとのことです。

 

 

 

 

3)Touch ID

 

ディスプレイ全面で指紋認証可能又は、背面のAppleマークの下にTouch IDが埋め込まれるともいわれています。

 

Appleは近いうちTouch IDを、有機ELディスプレイに統合できなかった場合、Touch IDの廃止という噂も。

 

セキュリティーに関しては、虹彩認証が搭されるのであれば、Touch IDの廃止も考えられなくはないのですが、いかがでしょうか。

 

 

 

 

4)フロントカメラ及びバックカメラ

 

前後のカメラにデュアルカメラ搭載。

 

バックカメラは縦配置になり、2基のレンズの間にLEDフラッシュ搭載。

 

デュアルカメラに関しては、iPhone 8のみ前後デュアルカメラになるとのことで、7 s/7 s Plusはバックカメラだけだとか、Plusのモデルだけにとかも言われています。

 

 

 

 

 

5)ホームボタン

 

全面ディスプレイに埋め込み、ホームボタンが廃止される。

 

 

 

 

6)iPhone 8の発売自体、今期ではなく来年、またはiPhone 7s/7s Plusの発売から大幅にずれ込む。

 

iPhone 8に搭載とされる、有機ELディスプレイですが、韓国のLGディスプレイ社が請け負うとされていますが、LGディスプレイ社はGoogleのPixelに搭載されるディスプレイを断ったことで、Apple社への供給を優先したとのことです。

 

そのため、やはり来年のモデルではなく今秋に発売されるとも予想されているようです。ただiPhone 7s/7s Plusよりは発売が遅れるとされ、有機ELディスプレイは曲面ディスプレイとはならず、従来型のフラットタイプになるかもしれません。

 

 

 

 

7)iPhone 7同様にヘッドホンアダプタ同梱。

 

Lightning端子から3.5mmヘッドホンを使用する変換アダプターが同梱の見込みです。

 

 

 

 

8)iPhone 8ワイヤレス充電に対応

 

今年の2月ごろまではワイヤレス充電に対応との話題で持ち切りでしたが、3月、4月に至っては情報がいまいち上がっていません。

 

 

 

ひょっとすれば、今回は見送りになるのかもしれませんね。

 

今なお、いろいろな情報が飛び交っている次期アイフォンですが、はたして真相はどうなるのでしょうか?発売まであと、5か月ほどありますが、これからの新しい情報も楽しみですね。

 

次期アイフォンは個人的には欲しいですが、iPhone 6sの分割も残ってることですし、どうしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難波 心斎橋 日本橋でiPhone 液晶交換をするなら、リペア本舗なんば日本橋店へご来店ください。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

 

大阪のリペア本舗なんば日本橋店では、iPhone 出張 修理の受付をしています。

昼間に修理に行けなくて・・・明日アイフォンを使わなければいけないけど、iPhoneを落として使えない・・・など、深夜お客様のご指定の場所へお伺いし、お修理をいたします。ご連絡おまちしています。↓

リペア本舗なんば日本橋店 夜間 深夜 出張修理

修理メニュー