ホーム > iphone(アイフォン)が水没してしまったときは、どうすればいいでしょうか?

iPhone修理 即日返却

iPhone修理コラム

iphone(アイフォン)が水没してしまったときは、どうすればいいでしょうか?

アイフォンの水没と言っても、色々な状況で水没されることがあります。アイフォンの表面だけ濡らしてしまった比較的軽度な水没、完全に水の中につかってしまったような重度な水没。

 

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

 

例えば

 

お風呂に水をいれていて、胸のポケットからスルッとお風呂に落とし、水没させてしまった。

 

仕事の帰りに雨が降り、ズボンがビチョビチョに・・・そのズボンのポケットにアイフォンを入れていたために、電源がつかなくなってしまった。

 

ズボンのポケットにアイフォンを入れたまま、洗濯機にいれて洗濯してしまった。

 

一般的にどう考えても、助かる可能性がないと思ってしまいますよね。

 

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

 

水没してしまった場合、その後の行動で直るか、直らないかも十分変わり、もし水没してしまったら下記の点に注意しiphone修理専門店へ修理に出せば、とりあえずバックアップが取れる状態までは復旧できる可能性があります。

 

 

水没した状況にもよりますが、復旧さえすればそのまま使用できることも・・・。ですが水没したアイフォンは復旧しても、そのまま使用できる保証がありません。そのため修理後は出来るだけ早くバックアップをとることをお勧めします。

 

 

アイフォンが水没してしまったら

 

 

まずは、水没してしまったら、下記の通りにするだけでも復旧できる可能性もあがりますので、ご参考に。

 

 

1) すぐに水没したところから、アイフォンを引き上げます。

 

2) 電源をすぐに落とす。水没の影響で電源が落とせないときは、スリープボタンとホームボタン10秒ほど同時長押しで電源を落とす。(強制終了)

 

3) 安全ピンやSimピンを使って、アイフォンの右側のSimカードを取り出し、濡れている場合はティッシュなどで水分を取ってから、無くさないように保管しておく。

 

4) アイフォンを乾いた綺麗なタオルで水分を拭き取ってください。

 

その後、できるだけ早くiphone修理専門店へお持ちください。復旧できる可能性が格段に上がります。

 

水没後にしてはいけないこと。

 

 

あと次のことは絶対にしないで下さい。アイフォン内部の基盤やパーツ類がショートしてしまい復旧作業をしてもアイフォンが動作しなくなる可能性があります。

 

1) アイフォンの水没後すぐに電源を入れる。

 

2) 電源が入っていて大丈夫と思いそのまま使用していたら、画面が消えて電源が入らなくなった。

 

3) ドッグコネクターからケーブルを使用して充電をする。

 

4) 水分を取ろうとして、アイフォンを振ってしまう。

 

5) アイフォン内部の水分を取ろうとして、ドライヤーなどの温風で乾燥させること。

 

上記に注意さえすれば、アイフォンの水没修理で復旧する可能性も上がってきます。

 

復旧することができ無事バックアップさえ取ることが出来れば、最悪水没復旧したアイフォンが起動不可になった場合でも、新しいアイフォンに復元さえすれば、今までと同じようにつかえることになります。

 

なにも保護をしていないアイフォンで水の近くに持ち出すのは大変危険です。ジップロック付きの防水ケースの中にアイフォンを入れたりするだけでも十分保護にもなりますが、できるだけアイフォンを水から遠ざける工夫も必要だということですね。

 

画面修理,水没復旧,コラム,修理コラム,アイフォン修理ナンバ,アイフォン修理心斎橋,アイフォン修理日本橋,ガラス割れ修理なんば,ガラス割れ修理ナンバ,ガラス割れ修理心斎橋,ガラス割れ修理日本橋、水没

 

 

難波方面へ御用の方へ。

難波,心斎橋,日本橋でアイフォンの水没修理は、リペア本舗なんば日本橋店でお任せ下さい。

大阪市中央区日本橋1-3-6日本一ビル2F

TEL 06-6210-4255

 

 

 

 

 

 

 

 

修理メニュー